蓄電池の無料見積もり・価格比較

蓄電池の無料見積もり・価格比較はエコ発

平成27年3月下旬 蓄電池補助金受付開始

今年度から蓄電池の補助金が復活しました。補助率は蓄電システム購入金額と、機器毎に定められた目標価格との差額の2/3以内です。補助上限額は、個人・法人とも1住宅あたり上限100万円。1事業所あたり上限1億円の予定となっています。

予算額は130億円ですが、なくなり次第終了となるので、早期終了となる可能性が高いです。上限額も非常に高く設定されているので、蓄電池の設置を検討されている方は早めに検討を進めましょう!

補助上限額

【個人・法人】1住宅あたり上限100万円
【法人】1事業所あたり上限1億円

補助対象機器

補助金を受けられるのは、「量産型登録蓄電システム」と「大型カスタム蓄電システム」の2種類です。

①量産型登録蓄電システム
補助対象機器の公募により機器製造事業者等から申請を受け、SIIに補助対象機器として認められ、あらかじめ登録される蓄電システム

②大型カスタム蓄電システム
単電池の定格容量×セル数が4800Ah・セル以上で、蓄電システム製造前に蓄電システムの使用者(所有者)と、蓄電システムを提供する機器製造事業者等の間で仕様に関して書面による合意が存在する蓄電システム

※環境共創イニシアチブ公式サイトより引用

蓄電池の補助金

今回の130億円の補助金は一般社団法人環境共創イニシアチブ(SII)から支給されますが、各自治体が個別に補助金を交付していることがあります。

都道府県・市町村毎の蓄電池の補助金はこちらからご確認いただけます。自治体の場合はそれぞれ支給の条件が異なります。必ず公式ページで確認しましょう!

蓄電池メーカー

蓄電池メーカー

蓄電池は、シャープ、パナソニック、東芝、京セラなどの国内有名太陽光発電メーカー、蓄電池を専門に扱うメーカー、海外メーカーなどが様々なメーカーが販売しています。また、NECやソニーなど、太陽光発電を扱っていない有名なメーカーも販売を行っているのが特徴です。

価格や蓄電容量は各メーカーによって異なります。色々なメーカーを比較して検討するようにしましょう。既に太陽光発電を設置している場合は、同一メーカーの方が連携などもスムーズに行えます。ただ、予算やニーズもありますから、複数の業者から見積もりをとってアドバイスを受けるとよいでしょう。

蓄電池メーカーの比較

蓄電池を設置するメリット

太陽光発電システムと蓄電システムを連系することで、安価な深夜電力を蓄電して昼間に利用することで、太陽光で発電した電気の売電量を増加させる、いわゆる押し上げ効果を期待することができます。ダブル発電にならないシステムも販売されているので、生活パターンに合わせて導入するとよいでしょう。

他にも、電力会社から購入する電力量の上限を設定して、超過分を蓄電池からの電力供給で補うピークカットを行える蓄電システムもあります。「売電額を増やしたい」「電力消費量を抑えたい」など、ニーズに合わせた設置が可能です。

非常時・停電時のバックアップ電源として

いざという時のために蓄電池を導入するケースが増えています。法人様であれば停電によって仕事ができなくなってしまったり、重要なデータを消失してしまう可能性があります。個人の場合も蓄電をしておくことで非常時や計画停電となった場合には家電を利用することが可能です。

太陽光発電だけでも自立運転機能を使って、パワーコンディショナーから電気を供給することは可能ですが、太陽光発電が発電しない夜間や停電時には使えません。

蓄電池を利用することで、夜間や停電時にも安心して電気を利用できます。パナソニックの蓄電システムは、エネファームを利用して停電時にもお湯を沸かすことが可能です。その他のメーカーも長時間使えるものや、繰り返しの充電に強いものなど、それぞれに特徴があります。複数のメーカーを比較して見積もりを取るとよいでしょう。

蓄電池の見積もり・問い合わせ

補助金情報 蓄電池の補助金
蓄電池の補助金
各都道府県・市区町村の蓄電池の補助金をお探しいただけます。補助金を利用してお得に蓄電池を設置しよう!
メーカー比較 蓄電池のメーカー比較
蓄電池のメーカー比較
蓄電池のメーカーを比較していただけます。家庭用・産業用など用途に合わせてあなたにピッタリな蓄電池を見つけよう!
よくある質問 蓄電池のよくある質問
蓄電池のよくある質問
蓄電池についてのよくある質問一覧ページです。蓄電池のメリット・デメリットなど蓄電池選びの参考にしてください。

エコ発は蓄電池の無料見積もり、価格比較ができるサイトです

「エコ発」は、蓄電池メーカーの比較や蓄電池業者に無料見積もりができるサイトです。補助金の情報や最新ニュースなど、蓄電池に関する情報を配信しています

蓄電池の設置には工事の見積もり、補助金申請、メーカーの比較などが必要です。当サイトでは蓄電池の情報を分かりやすくお伝えして、ユーザーの皆様が優良な施工会社を選択するお手伝いをしております。

家庭用、産業用など用途に合わせてアナタに最適な蓄電池を見つけてください♪

ページTOPへ