10kW以上50kW未満の産業用太陽光発電に関するコンテンツ-太陽光発電の見積もり・価格比較 – エコ発

10kW以上50kW未満の産業用太陽光発電に関するコンテンツ

10kW以上50kW未満、中小規模の太陽光発電を設置を検討される方のお役立ち記事です。

産業用のなかでも特に注目度の高い10kW以上50kW未満の太陽光発電システムについてのメリット・デメリットや、設置の方法、予算、関連する法律などについてのコンテンツです。10kW以上50kW未満の太陽光発電の設置をご検討されている方は是非ご参考ください。

このような方お気軽にお問い合わせください!

・低圧50kW未満で設置したい。
・土地を持っているので、複数の太陽光発電を設置したい。
・コストパフォーマンスの高い商品を知りたい。

・産業用太陽光発電の経験豊富な業者に見積もりを依頼したい











10kW以上50kW未満の太陽光発電に関する記事一覧

10kWの太陽光発電システムを設置するのに必要な面積はどのくらいか?

全量売電が可能になる10kW以上の産業用太陽光発電設備を設置するのに必要な面積をチェック!

住宅用の発電システムを10kW以上に上げて20年間売電することは可能なのか

10kW以上の太陽光発電を設置することで、一般住宅でも『産業用』扱いの20年間全量売電は可能です。

10kW以上の発電設備でも余剰売電ができるのですか?

10kW以上=全量売電というイメージが定着していますが、余剰での売電も可能です。ただし、現行の制度では10kW未満の場合は余剰売電のみとなっています。

10kW以上の発電設備だと補助金はもらえないのですか?

国からの補助金は10kW未満の太陽光発電システムが対象となりますが、10kW以上の産業用でも補助金が交付される自治体があります。お住まいの地域の補助金支給要件は必ず確認するようにしましょう。

住宅用でも10kW以上の設置はできるのですか?

買取の条件は住宅用か非住宅ではなく、10kW未満か10kW以上かで区分されています。事務所や店舗であっても10kW未満であれば余剰買取制度となります。

10kW以上の太陽光発電設備を減設して売電収益を増やす方法

太陽光発電を設置した時期によっては、発電設備の容量を減らすことで買取価格が上がる可能性があります。

太陽光発電システムを増設するとどうなりますか?

増設することで買取期間が20年に延長されるケースがあります。ただし、買取期間が延長されず、買取価格が下がってしまう場合もあります。設置した時期により異なるので、増設は慎重に行いましょう。

10kW以上50kW未満(低圧連係)の太陽光発電設備の申請方法は電子申請のみ

10kW以上50kW未満の太陽光発電設備の申請は電子申請です。書類での申請だった時と比べて、設備認定までの時間が短縮されています。

野立て・遊休地向け、ソーラーフロンティアの50kW未満産業用太陽光発電「小規模発電所パック」

従来と比べて工期が短縮されたソーラーフロンティアの『小規模発電所パック』についての記事です。野立て・遊休地向けに特化したパッケージ商品になっています。

農地・遊休地向け、カナディアン・ソーラーの50kW未満産業用太陽光発電商品『サンガーデン』

カナディアン・ソーラーの『サンガーデン』についての説明記事です。農地や遊休地向けに開発された商品です。

低圧(50kw未満)。野立て太陽光発電の費用と回収期間

50kWの太陽光発電を野立てに設置した場合の費用や、回収にかかる期間について説明しています。

50kW未満の低圧連係で太陽光発電システムを設置するメリットを教えてください

なぜ50kW未満にすると安く設置できるのか?コストメリットや手続きが簡易となる理由について調べてみました。

50kW以上の太陽光発電システム、電気主任技術者による定期点検の費用

50kW以上の定期点検時に必要な費用がJPEA(太陽光発電協会)から公開されています。電気主任技術者の費用は依頼する業者によっても変わります。参考としてご覧ください。

50kWの発電システムを設置するのに必要な面積はどのくらいですか?

一つの目安としてですが、1kWあたり10㎡が必要です。設置面積÷10で設置容量(kW)を求めることができます。また、設置面積×10で必要な面積を求めることができます。

100kWよりも50kW未満で設置した方が得だと聞きましたが本当ですか?

100kW設置できる土地をお持ちの場合は、50kW未満×2という設置方法が初期コスト、ランニングコストともに安く抑えられます。

産業用太陽光発電、10kW以上50kW未満と50kW以上の違い

10kW以上、50kW未満の太陽光発電設備を電気事業法など、法律上の観点から違いをみていきます。

カーポートへ設置して太陽光発電の容量を増やす。

全量売電をしたいけど、屋根だけでは10kW載らない場合、カーポートに太陽光発電を設置する方法があります。

とりあえず見積り・比較をしてみる方はこちらから











太陽光発電の見積もり・価格比較に役立つコンテンツ

最新情報 太陽光発電♪最新NEWS
太陽光最新情報
太陽光発電の最新情報はこちらからどうぞ!住宅用、産業用の情報をしっかりキャッチできます♪
よくある質問 太陽光発電よくある質問
分からないことはここで解決
太陽光発電に関するよくある質問コーナーです。『余剰と売電はどっちがお得?』など、気になるギモンは見積もりの前に解決!
ソーラーローン ソーラーローン取扱い金融機関一覧
お得に発電設備を付ける
ソーラーローンを取り扱う全国の銀行信用金庫をご紹介しています。融資を上手に活用してお得に太陽光発電を設置しよう!
補助金検索 補助金の金額
補助金情報を確認
全国の自治体の補助金額・期限の確認はこちらから!補助金を利用することで見積もりから更にお得に太陽光発電を設置できます。
メーカー比較 太陽光発電メーカー比較
メーカー比較
太陽光発電のメーカーを、発電量、保障、変換効率から比較。複数メーカーの見積もり・価格比較を依頼する前にチェックしよう!
特集 太陽光発電の見積もり・価格比較
太陽光発電の見積もり・価格比較
太陽光発電の見積もり・価格比較に役立つコンテンツ。自分に最適な施工販売会社の見つけ方、見積もり比較のメリットをご紹介!

全国の太陽光発電施工販売業者の見積もり価格を比較して最安値を選ぼう!

ページTOPへ