太陽光発電について 平成26年度の買取価格は?第12回調達価格等算定委員会が開催-太陽光発電の見積もり・価格比較 – エコ発

太陽光発電について

平成26年度の買取価格は?第12回調達価格等算定委員会がスタート

来年度の買取価格を決めるため、第12回調達価格等算定委員会で審議が始まりました。配布されていた資料「最近の再生可能エネルギー市場の動向について
」を参考に26年度の買取価格はどうなるのか考察していきます。

最近の再生可能エネルギー市場の動向について

42円/kWhの適用を確保していながら運転開始に至っていない案件もデータに活用

1.制度の適用を受ける設備については、法令に基づきコストデータを義務的に提出させて(提出されたデータについて虚偽の記載があった場合には制度の適用を取消す旨の注意喚起も行っている)、実態の費用を反映したデータを収集しており、平成25年度の調達価格の算定に当たっても、収集したデータを基礎とした。

これに加え、本年度は、中規模以上の太陽光発電設備については、初年度の調達価格(42円/kWh)の適用を確保していながら運転開始に至っていない案件について、その遅延理由と着工予定日を確認する調査を実施している。現在、調査継続中であるものの、調査結果がとりまとまり次第、本データも審議に活用できるよう整理することとする。

データ数の少ない風力・地熱などは過去のデータも対象に

2.ただし、施行後1年半を経て、太陽光を中心にデータが徐々に集積しつつあるものの、運転開始まで長期の開発期間を要する発電設備(風力・地熱等)を中心に、十分なデータが収集されているわけではない。

このため、今回の審議の対象として取り上げる太陽光以外の発電設備については、収集したデータ数が少ないことから、前回の調達価格等算定委員会で提示したデータも含めた、制度開始以降運転開始したデータの全数を、今回の分析対象とした。

買取制度開始以降のコスト変化も反映

3.また、収集したデータから、制度施行後、コストが変化しているとの事実が確認された場合については、これを来年度参入者の調達価格の算定に当たって適切に反映させる必要がある。

なお、データの分析に当たっては、
そもそものデータ数、分布の状況、特異な気象等による年毎の変動等を勘案し、法が「供給が効率的に実施される場合に通常要する費用」と規定している趣旨を踏まえる必要がある。

出典:資源エネルギー庁 省エネルギー・新エネルギー部 第12回調達価格等算定委員会配布資料

気になる26年度の買取価格は?

今回の審議では買取価格が示されたわけではないので、ハッキリと見える部分は少ないのですが、現在調査中とされる「調達価格(42円/kWh)の適用を確保していながら運転開始に至っていない案件」のデータがどのように反映されるかによって結果が異なってくるかと思います。こちらに関しては、経産省が報告徴収という形で通達を出しています。事業者から提出された内容が来年度の買取価格に一定の影響を及ぼすものと考えられます。

最終的に決断するのは経産大臣となりますが、25年度の買取価格は調達価格等算定委員会の意見が大きく反映されていました。26年度の価格も委員会の審議内容が買取価格に影響を及ぼす部分は大きいでしょう。次回以降の委員会の動向もサイト上で報告してまいります。

25年度内の太陽光発電の設置を検討している方はこちら











太陽光発電の見積もり・価格比較に役立つコンテンツ

最新情報 太陽光発電♪最新NEWS
太陽光最新情報
太陽光発電の最新情報はこちらからどうぞ!住宅用、産業用の情報をしっかりキャッチできます♪
よくある質問 太陽光発電よくある質問
分からないことはここで解決
太陽光発電に関するよくある質問コーナーです。『余剰と売電はどっちがお得?』など、気になるギモンは見積もりの前に解決!
ソーラーローン ソーラーローン取扱い金融機関一覧
お得に発電設備を付ける
ソーラーローンを取り扱う全国の銀行信用金庫をご紹介しています。融資を上手に活用してお得に太陽光発電を設置しよう!
補助金検索 補助金の金額
補助金情報を確認
全国の自治体の補助金額・期限の確認はこちらから!補助金を利用することで見積もりから更にお得に太陽光発電を設置できます。
メーカー比較 太陽光発電メーカー比較
メーカー比較
太陽光発電のメーカーを、発電量、保障、変換効率から比較。複数メーカーの見積もり・価格比較を依頼する前にチェックしよう!
特集 太陽光発電の見積もり・価格比較
太陽光発電の見積もり・価格比較
太陽光発電の見積もり・価格比較に役立つコンテンツ。自分に最適な施工販売会社の見つけ方、見積もり比較のメリットをご紹介!

全国の太陽光発電施工販売業者の見積もり価格を比較して最安値を選ぼう!

ページTOPへ