売電・電気料金 りそな銀行が日照補償付の住宅ローン「晴れたらいいね」を販売中-太陽光発電の見積もり・価格比較 – エコ発

売電・電気料金

太陽光発電システムの費用をまとめて借りれて、日照補償サービスが無料でついてきます。

りそな銀行「晴れたらいいね」

日照補償サービスとは・・・

1 お住まいの地域毎、住宅ローンお借入れ時期に応じて、基準日照時間を決定
2 1年間の日照時間の実績が、基準日照時間を下回ると1時間当たり100円を補償金としてお支払い

(例) <2013年9月に「晴れたらいいね」をご利用の東京都の物件を購入の方>

  • 基準日照時間は、1,750時間(2013年7月~ 9月に本商品ご利用の方の基準日照時間)
  • 2013年11月~2014年10月までの日照時間の実績が、1,700時間だったと想定
  • 基準に足りない、50時間×100円= 5,000円の補償金をお支払い
  • お客さま宛に、通知のうえ、返済口座にお振込致します
resona1

(注意)

  • 費用はりそな銀行が負担します。サービス提供期間はお借入れ後3年間です。
  • 補償金をお支払いできないケースについては、日照補償規定をご確認ください。

りそな銀行「晴れたらいいね」について

新築や中古住宅の購入時にはローンを利用することが一般的ですが、りそな銀行の住宅ローン「晴れたらいいね」では、太陽光発電システムの設置や蓄電池の費用もローンとまとめて借り入れることができます。さらにこちらの商品も魅力は、「日照補償サービス3年間無料」です。

地域ごと、借入時期に応じて設定された基準日照時間を下回った場合に、基準に足りない時間×100円を補償してくれる仕組みです。日照時間と売電額は密接に関わっています。日照時間は過去データを元に算出しているので、大きなズレはありませんが、こういった補償があることはユーザーにとって安心ですね。住宅ローンを組んで家の購入を予定されている方で、太陽光発電にも興味がある方は検討してもよいでしょう。

住宅ローン以外には、太陽光発電の設置費用に使えるソーラーローンや施工会社が提携クレジット会社と行っているローンもあります。予算は非常に大切なポイントなのでしっかりとした計画を立てることが重要です。

太陽光発電アドバイザーに無料で相談しよう!











太陽光発電の見積もり・価格比較に役立つコンテンツ

最新情報 太陽光発電♪最新NEWS
太陽光最新情報
太陽光発電の最新情報はこちらからどうぞ!住宅用、産業用の情報をしっかりキャッチできます♪
よくある質問 太陽光発電よくある質問
分からないことはここで解決
太陽光発電に関するよくある質問コーナーです。『余剰と売電はどっちがお得?』など、気になるギモンは見積もりの前に解決!
ソーラーローン ソーラーローン取扱い金融機関一覧
お得に発電設備を付ける
ソーラーローンを取り扱う全国の銀行信用金庫をご紹介しています。融資を上手に活用してお得に太陽光発電を設置しよう!
補助金検索 補助金の金額
補助金情報を確認
全国の自治体の補助金額・期限の確認はこちらから!補助金を利用することで見積もりから更にお得に太陽光発電を設置できます。
メーカー比較 太陽光発電メーカー比較
メーカー比較
太陽光発電のメーカーを、発電量、保障、変換効率から比較。複数メーカーの見積もり・価格比較を依頼する前にチェックしよう!
特集 太陽光発電の見積もり・価格比較
太陽光発電の見積もり・価格比較
太陽光発電の見積もり・価格比較に役立つコンテンツ。自分に最適な施工販売会社の見つけ方、見積もり比較のメリットをご紹介!

全国の太陽光発電施工販売業者の見積もり価格を比較して最安値を選ぼう!

ページTOPへ