締め切り間近!太陽光、設備認定の申請期限は2月28日まで! - 太陽光発電の見積もり・価格比較サービス【エコ発】

締め切り間近!太陽光、設備認定の申請期限は2月28日まで!

公開日:2014/02/21 | 最終更新日:2020/10/28 | カテゴリ:ニュース

リミット間近!設備認定の申請は2/28まで!

設備認定の申請には1ヶ月程度の時間がかかるため、平成25年度の買取価格37.8円(産業用)、38円(住宅用)を適用させたい方は2/28までに申請をおこないましょう。

JPEA代行申請センター(JP-AC)からも公式にアナウンスされています。

・2014年2月14日 本年度の認定について(本年度中に認定を受けることを検討している方)
認定作業は、申請書類が整ってから認定まで、1か月程度の期間がかかっています。
このため、本年度中に認定を受けたい場合は、本年2月28日までを目安として、出来るだけ早期に必要な申請書類を提出していただきますよう、改めて、お願いいたします。
本年2月28日までに申請書類を提出した場合であっても、その後、書類に大幅な補正が必要となる場合も少なくありません。その場合は、年度内の認定が出来なくなる場合もあります。
申請情報を入力後、設備情報一覧画面の申請書状態が「入力者編集中」と表示されている場合は、まだ正式に申請がなされていない状態ですのでご注意ください。

なお、本年2月28日を超えて申請書類が提出された案件については、年度内での認定作業は事実上困難となります。

出典:一般社団法人太陽光発電協会 JPEA代行申請センター(JP-AC)

公式に発表されているため、3月以降の申請については設備認定が非常に難しくなりそうです。

書類の不備や修正によって時間がかかってしまった場合も、年度内に認定できなくなる可能性があるので、提出前に書類のチェックは必ず行うようにしましょう

JPEA代行申請センター連絡先
TEL:03-5501-2001
FAX:03-5501-8521

年度内の買取価格に間に合う業者をご紹介します。

監修

監修

エコ発事務局 太陽光アドバイザー

曽山

『誠実、スピーディーな応対』をモットーに日々エコ発を運営しています。 お客様への応対だけでなく全国に数百ある提携業者様とのやり取りをはじめ、購入者様へのキャンペーン企画やウェブサイトの改善など、皆様のお役に立てるよう日々業務に取り組んでいます。 卒FIT後の太陽光発電の活用方法など、お困りごとがございましたら、お問い合わせにてお気軽にご相談下さい。

太陽光発電
蓄電池のみのお見積り
メインタイプキャッチ メインタイプイメージ

郵便番号を入力(設置住所)必須

売電終了で卒FITを迎えた方へ
最大5社から一括見積もり