【無料】エコ発エネルギー診断!太陽光発電・蓄電池でどれくらいお得になるの? - 太陽光発電の見積もり・価格比較サービス【エコ発】

2420件の見積もり依頼

127社の販売店登録済※2022/10/05時点

2420件の見積もり依頼

127社の販売店登録済※2022/10/05時点

戸建てにお住まいで、太陽光発電、家庭用蓄電池、オール電化などの導入をお考えの方
まずはエネルギー診断でどれくらい金銭的なメリットがあるのかシミュレーションしてみませんか?

値上がりが続く電気料金

現在、ロシアのウクライナ侵攻などで資源価格が高騰、また円安による調達コストも上昇。
それらが燃料調整費用に転嫁される形で電気料金は値上がりが続いています。

中部電力では燃料調整費用の引き上げ上限に達し、大手電力10社すべてがこれ以上値上げできない異例の事態となっています。
それを受け、電力大手各社ではこの燃料調整費用の上限撤廃を発表しており、今後もさらに値上げが続くとみられています。

下図は東京電力の去年10月から1年間の電気料金推移ですが、既に26%も上昇。中部電力では同期間比較で33%も上昇しています。


(引用:NHK「10月電気料金 大手電力10社 過去5年で最高水準に」)

海外ではイギリスが10月から電気・ガス料金を80%値上げ。
一般的な家庭で年間3549ポンド=日本円でおよそ57万5000円となり、毎月4万8000円の電気・ガス代を支払うことになります。

日本でも、今後も続くと予想される電気代の値上がり対策として、太陽光発電・蓄電池の導入が更に加速しています!
導入をお考えの方は、このご機会にエコ発の無料エネルギー診断を是非ご利用ください!

現在契約されている電力会社・プランなど簡単な質問に回答するだけで、どの程度メリットがあるのか?
また、10年以上の長期間シミュレーションもいたします。

診断結果は以下のような形でメール(PDF)でお届けします。

\入力は簡単60秒/

  • 経済効果がどのくらいあるのか気になる
  • 電気代の削減効果がどのくらいあるのか知りたい
  • マイホームを災害・停電時に強い住宅にしたい

上記をお考えの方はぜひ以下フォームからお申し込み下さい!

無料エネルギー診断フォーム

売電終了で卒FITを迎えた方へ
最大5社から一括見積もり