用語集 HIT-土地付き・住宅用太陽光発電の見積もり・価格比較 – エコ発

用語集

HIT

『HIT』はパナソニックが販売している太陽電池モジュール(ソーラーパネル)です。旧三洋電気が開発し、パナソニックが高効率化を実現しました。太陽電池モジュールの中でもトップクラスの発電性能があります。2012年度は既築住宅での販売が好調でした。

発電効率は高いですが、パナソニックの製品は他社製品に比べて高額です。それでも売れているのは商品に対する信頼度が高いということがあげられます。

公共・産業システム用には単結晶ハイブリッド型の『HIT233シリーズ』(同18.2%)や、垂直設置で裏面からも発電できる『HITダブルシリーズ』(変換効率14.9%)。
コストパフォーマンスを重視した多結晶の227シリーズ(変換効率13.9%)と240シリーズ(同14.7%)があります。

HITの特徴

  • 変換効率が高く、限られたスペースに有効
  • 高温でも発電能力が落ちにくい
  • 発電重視、コスト重視、設置場所重視など、ユーザーのニーズに対応できる商品ラインナップ

パナソニックの産業用発電

国内の住宅用太陽光市場で強さを見せているパナソニックですが、今後は小規模産業用へも参入していくようです。

パナソニックESソーラーエナジー販売、和田泰典代表取締役社長は雑誌PVeyeのインタビューのなかで、10kW以上50kW未満の小規模産業用に注目していると話されていました。定格10kW以上のパワーコンディショナが単相・三相それぞれあり、モジュールとパワコンを自社で生産できるのでパッケージ化して販売することも可能とのことでした。

小規模産業用に本格的に参入してきた時は、蓄電システムとのセット販売なども考えられます。自社で扱える商品が多いというのは強みです。住宅用システムで結果を出しているパナソニックですから、ユーザーに対して新たな提案をしてくれるといいですね。

法人向け 公共・産業用太陽光発電システム商品一覧

単結晶系ハイブリッド型 HIT233シリーズ
モジュール変換効率:18.2%
公称最大出力:233W
メーカー希望小売価格:152,250円(税抜145,000円)/枚

多結晶 227シリーズ
モジュール変換効率:13.9%
公称最大出力:227.3W
メーカー希望小売価格:136,500円(税抜130,000円)/枚

多結晶 240シリーズ
モジュール変換効率:14.7%
公称最大出力:240.0W
メーカー希望小売価格:144,900円(税抜138,000円)/枚

単結晶系ハイブリッド型 HITダブルシリーズ
モジュール変換効率:14.9%
公称最大出力:210W
メーカー希望小売価格:189,000円(税抜180,000円)/枚

太陽光発電の見積もり・価格比較に役立つコンテンツ

最新情報 太陽光発電♪最新NEWS
太陽光最新情報
太陽光発電の最新情報はこちらからどうぞ!住宅用、産業用の情報をしっかりキャッチできます♪
よくある質問 太陽光発電よくある質問
分からないことはここで解決
太陽光発電に関するよくある質問コーナーです。『余剰と売電はどっちがお得?』など、気になるギモンは見積もりの前に解決!
ソーラーローン ソーラーローン取扱い金融機関一覧
お得に発電設備を付ける
ソーラーローンを取り扱う全国の銀行信用金庫をご紹介しています。融資を上手に活用してお得に太陽光発電を設置しよう!
補助金検索 補助金の金額
補助金情報を確認
全国の自治体の補助金額・期限の確認はこちらから!補助金を利用することで見積もりから更にお得に太陽光発電を設置できます。
メーカー比較 太陽光発電メーカー比較
メーカー比較
太陽光発電のメーカーを、発電量、保障、変換効率から比較。複数メーカーの見積もり・価格比較を依頼する前にチェックしよう!
特集 太陽光発電の見積もり・価格比較
太陽光発電の見積もり・価格比較
太陽光発電の見積もり・価格比較に役立つコンテンツ。自分に最適な施工販売会社の見つけ方、見積もり比較のメリットをご紹介!

全国の太陽光発電施工販売業者の見積もり価格を比較して最安値を選ぼう!

ページTOPへ