令和3年度住宅用太陽光発電システム設置整備事業費補助制度 - 太陽光発電の見積もり・価格比較サービス【エコ発】

令和3年度住宅用太陽光発電システム設置整備事業費補助制度

都道府県市町村申請期間事業名
群馬県 佐波郡玉村町 2021年04月01日~2022年03月31日 令和3年度住宅用太陽光発電システム設置整備事業費補助制度
制度概要

玉村町では、クリーンエネルギー普及促進の一環として、住宅用太陽光発電システム設置者に対し補助金の交付を行っています。

補助金の交付要件

  • 町内の自ら居住する住宅に発電システムを設置していること、または町内に自ら居住するため発電システム付き新築住宅を購入していること。
    →会社・アパートへの設置及び全量買取契約の場合は補助対象外です
  • 補助金を受けようとする人とその人の属する世帯員全員が町税を完納していること。
    →玉村町外から転入の場合は、前住所地の成人している世帯員全員の完納(納税)証明書または非課税証明書を添付すること
  • 過去にこの要綱による補助金の交付を受けていないこと。
  • 発電システム設置後(系統連系後)90日以内に申請書を提出すること【厳守】。
    →系統連系日は「購入電力量のお知らせ(お客さま設備情報)」に記載されている「お客さま設備の買取期間起算日」を記入すること。

※系統連系日が令和2年度の場合でも、系統連係日から90日以内の申請であれば令和3年度の補助金の対象として受付します。
例:令和3年3月1日が系統連係日であれば、令和3年5月29日までに申請することができます。

申請方法及び申請先  ※系統連系日から90日以内に行う【厳守】

  • 発電システムの設置を完了し、または発電システム付き住宅を購入したときは、住宅用太陽光発電システム設置整備事業費補助金交付申請書を提出してください。 (その他、添付していただく書類があります)
  • 代理人(施工業者)による申請も認めております。県内に事業所や営業所がない場合以外は、直接窓口に申請書を提出してくださいますようお願いします。

補助金の交付方法

上記により申請がされたら、交付要件を審査させていただき、指定された金融機関口座へ振り込みます。(振込先口座は申請者本人名義の口座に限りますのでご了承ください)

受けられる補助金

補助金額

1キロワットあたり1万5千円(上限:3キロワット4万5千円)

※ただし、1,000円未満の端数が生じたときは、これを切り捨て
例)発電出力2.75Kwの場合、小数第2位を切捨て、2.7Kwとし、それに1万5千をかけた額が交付額になるので、
15,000×2.7=40,500
1,000円未満の端数が生じたので、500を切り捨てて、40,000したがって、交付額が40,000円となります。

問い合わせ先

環境安全課
TEL: 0270-64-7708
https://www.town.tamamura.lg.jp/docs/2020073100023/

備考
補助金タイプキャッチ 補助金タイプイメージ

郵便番号を入力(設置住所)必須

売電終了で卒FITを迎えた方へ
最大5社から一括見積もり