令和2年度の住宅用太陽光発電システム設置補助金の受付開始 - 太陽光発電の見積もり・価格比較サービス【エコ発】

令和2年度の住宅用太陽光発電システム設置補助金の受付開始

都道府県市町村申請期間事業名
石川県 羽咋郡宝達志水町 -0001年11月30日~-0001年11月30日 令和2年度の住宅用太陽光発電システム設置補助金の受付開始
制度概要

太陽光発電システムとは?

太陽の光を直接電気へ変換するシステムです。地球温暖化の原因の1つであるCO2(二酸化炭素)を排出しない環境に優しい発電システムです。

補助条件

  1. システムの最大出力が10キロワット未満であること
  2. 電力会社と電力需給契約を締結すること
  3. 自ら居住する住宅にシステムを設置する人
  4. 自ら居住するためにシステム付きの住宅を購入する人

ただし、本人及び同一世帯の親族が町税等を滞納していないこと。補助金の交付を受けるためには、補助金申請年度の3月31日までに実績報告書の提出が必要です。

対象となる経費

  1. 太陽電池モジュール
  2. 架台
  3. 接続箱
  4. 直流側開閉器
  5. インバータ
  6. 保護装置
  7. 発生電力計
  8. 余剰電力販売用電力量計
  9. 配線・配線器具の購入、据付工事に要する費用

手続きの流れ

1.工事着工前に様式第1号(補助金交付申請書)を提出してください。(補助金の受付は先着順に行い、予算に達し次第締切りとなります。)

添付書類

  • 設置場所の位置図
  • システムの概要(カタログなど)
  • システム設置に係る経費の内訳(見積書など)

2.町から「交付決定通知」を受けてから工事に着工してください。

事業内容に変更・中止等が生じた場合、様式第3号(変更等承認申請書)を提出してください。

3.工事終了後、様式第5号(実績報告書)を提出してください。(補助事業が完了した日から30日以内又は、当該年度の3月31日のいずれか早い日までに提出。)

添付書類

  • システムの概要(別紙1)と工事内訳書(別紙2)
  • 工事請負契約書の写し
  • 領収書の写し
  • システム設置状況を確認できる写真
  • 電力会社との電力需給契約書の写し
  • 建物の所有を証する書類

申込みできる方

  • 市内に住所を有する方
  • 住宅エコリフォームを行う住宅の所有者であること
  • 市税を滞納していない方
  • 前年の所得の額が550万円以下(給与収入のみの場合744万円以下)であること

4.町から「補助金額確定通知書」が届いたら、様式第7号(補助金請求書)を提出してください。補助金を指定口座に振り込みします。

5.設置後2年間は1年ごとの発電量等のデータ報告にご協力ください。

受けられる補助金

1.最大出力1キロワットあたり25,000円(上限10万円)
町の分譲地を新たに購入し建設した住宅

2.最大出力1キロワットあたり50,000円(上限20万円)
補助金の交付は、住宅または世帯につき1回を限度とする。

問い合わせ先

住民課
TEL: 0767-29-8120
https://www.hodatsushimizu.jp/gyosei/kurashi_tetsuzuki/9/3635.html

備考
補助金タイプキャッチ 補助金タイプイメージ

郵便番号を入力(設置住所)必須

売電終了で卒FITを迎えた方へ
最大5社から一括見積もり