朝霞市創エネ・省エネ設備設置費補助金(令和3年度) - 太陽光発電の見積もり・価格比較サービス【エコ発】

朝霞市創エネ・省エネ設備設置費補助金(令和3年度)

都道府県市町村申請期間事業名
埼玉県 朝霞市 2021年04月01日~2022年02月28日 朝霞市創エネ・省エネ設備設置費補助金(令和3年度)
制度概要

朝霞市では、環境に配慮した創エネ・省エネ設備の普及を促進することにより、温室効果ガスの排出の抑制と雨水の有効活用及び河川への流出抑制を図るため、太陽光発電システム、定置用リチウムイオン蓄電池(2Kwh以上)、家庭用燃料電池(エネファーム)、雨水貯留槽(雨水タンク)を対象設備として、設置した方に対して、予算の範囲内において、設置費の一部を補助します。

市内に住所を有し自ら居住している既存住宅に設置し使用する個人や市内に所在する集合住宅に設置する管理組合が対象。

対象設備…太陽光発電システム、エネファーム、蓄電池、雨水貯留槽

受けられる補助金

太陽光発電システム…1kWあたり3.5万円。上限戸建住宅10万円、集合住宅50万円。
エネファーム…5万円。
蓄電池…10万円。
雨水貯留槽…設置等に係る費用の額に1/2を乗じて得た額。上限2万円

問い合わせ先

朝霞市 市民環境部 環境推進課
TEL: 048-463-1512
https://www.city.asaka.lg.jp/soshiki/14/souenesyouene.html

備考
補助金タイプキャッチ 補助金タイプイメージ

郵便番号を入力(設置住所)必須

売電終了で卒FITを迎えた方へ
最大5社から一括見積もり