令和3度佐倉市住宅用省エネルギー設備等設置費補助金 - 太陽光発電の見積もり・価格比較サービス【エコ発】

令和3度佐倉市住宅用省エネルギー設備等設置費補助金

都道府県市町村申請期間事業名
千葉県 佐倉市 2021年06月01日~2022年02月28日 令和3度佐倉市住宅用省エネルギー設備等設置費補助金
制度概要

佐倉市では、地球温暖化の防止並びに家庭におけるエネルギーの安定確保及びエネルギー利用の効率化・最適化を図るため、住宅用省エネルギー設備等(以下「補助対象設備」といいます。)を設置するかたに、予算の範囲内において設置費用の一部を補助します。

交付申請の時期は工事完了後となります。その他詳細は下記をご確認ください。

令和3年度の変更点【重要】

今年度の主な改正点

  • 定置用リチウムイオン蓄電システムは、補助対象設備を設置する住宅に太陽光発電システムが設置されていることが要件となりました。
  • 申請書等の様式が変更となりました。必ず今年度の様式をご利用ください。

【重要】注意点

  • 設置工事完了後の申請となります。(令和3年4月1日以降に着工したものが対象)
  • 太陽光発電システムについては、既存住宅かつ当該住宅にHEMS又は蓄電池を設置していることが補助要件となります。
  • 窓の断熱改修は既存住宅かつ既存窓が補助要件となります。 

補助対象となるかた

下記のすべての条件を満たすかたが対象です。

  1. 本市に住民登録を完了し、該当する住宅に居住しているかた
  2. 自ら所有し、かつ、居住する市内の住宅に、補助対象設備を設置したかた。又は、補助対象設備が設置された住宅を購入したかた※。   又は、第三者が所有する住宅に居住し、所有者の承諾を受けて補助対象設備を設置したかた(店舗併用住宅も住宅部分で設備を使用する場合は対象となります。)  ※ただし、太陽光発電システム、窓の断熱改修は既存住宅への設置のみが対象となり、建売の購入・新築は対象外。
  3. 補助対象設備の設置費用(建売住宅の場合は住宅の購入費用)を負担し、設備を所有しているかた
  4. 市税を滞納していないかた
  5. 住宅の所有者が第三者(同居親族含む)の場合、又は共有者がいる場合は、住宅の所有者又は共有者から補助対象設備を設置することについて同意を得ているかた
  6. 過去に同じ設備について、この制度により補助金の交付を受けていないかた(同一世帯のかたを含む)
  7. 佐倉市暴力団排除条例第2条第3号に規定する暴力団員等でないかた
  8. 令和3年4月1日以降に補助対象設備の設置工事に着手し、完了済みのかた(補助対象設備設置済みの建売住宅を購入する場合は、令和3年4月1日以降に住宅の引き渡しを受けたかた)
  9. 太陽光発電システムを設置する場合は、電気事業者との特定契約を締結しているかた
  10. 市から事業効果等に関する資料の提供を求められたときに、応じられるかた
受けられる補助金

太陽光発電システム…1kwあたり2万円、上限9万円
太陽熱利用システム(自然循環型を除く)…5万円
家庭用燃料電池システム(エネファーム)…5万円
リチウムイオン蓄電システム…10万円
窓の断熱改修…補助対象経費×1/4、上限8万円

※陽光発電システムは既存の住宅で、HEMS又は蓄電池を設置すること
※窓の断熱改修は、既存住宅かつ既存窓が補助の対象
※定置用リチウムイオン蓄電システムは、太陽光発電システムが設置されていることが補助の対象

問い合わせ先

佐倉市 佐倉市役所 [環境部] 生活環境課
TEL: 043-484-6716
http://www.city.sakura.lg.jp/0000018600.html

備考
補助金タイプキャッチ 補助金タイプイメージ

郵便番号を入力(設置住所)必須

売電終了で卒FITを迎えた方へ
最大5社から一括見積もり