令和3年度(2021年度)熊本市省エネルギー機器等導入推進事業補助金(太陽光発電) - 太陽光発電の見積もり・価格比較サービス【エコ発】

令和3年度(2021年度)熊本市省エネルギー機器等導入推進事業補助金(太陽光発電)

都道府県市町村申請期間事業名
熊本県 熊本市 2021年05月12日~2022年03月11日 令和3年度(2021年度)熊本市省エネルギー機器等導入推進事業補助金(太陽光発電)
制度概要

本市における省エネルギー機器等の普及を促進することにより、地球温暖化対策の推進と災害に強い自立・分散型のエネルギーシステムの構築を図ることを目的に、省エネ機器を導入する方々へ、予算の範囲内で交付するものです。

主な要件

エコカー(EV・PHV)
  1. 熊本市に住民登録がある者
  2. 熊本市内に事業所を有する中小企業者等
  3. 1.2の者に貸与するため対象車両を購入したリース事業者 のいずれかに該当すること。
  • 申込者が車検証における所有者(所有権留保付クレジット購入は「使用者」)であること。
  • 車検証の「使用の本拠の位置」が熊本市内であること
  • 国のEV・PHV補助金の対象で、令和 3 年(2021 年)3月から令和 4 年(2022 年)2月末までに初度登録された車であること。(中古輸入車での初度登録を除く)
ZEH(ゼッチ)
  • 申込者は ZEH の発注者であり、ZEH を導入した戸建住宅(本市に所在)に自ら居住し、又は生計を一にする家族が居住する者であること(いずれも当該居住地に住民登録があること)
  • 令和 3 年(2021 年)3月から令和 4 年(2022 年)2月末までに事業(代金の支払を含む。)が完了したもの。
  • BELS評価書においてZEHの評価を受けたもの。
太陽光発電設備
  • 申込者は当該設備の発注者であり、当該設備を導入した戸建住宅(本市に所在)に自ら居住し、又は生計を一にする家族が居住する者であること(いずれも当該居住地に住民登録があること)
  • 令和 3 年(2021 年)3月から令和 4 年(2022 年)2月末までに事業(代金の支払を含む。)が完了したもの。
  • 設置された太陽電池の最大出力及びパワーコンディショナの定格出力のいずれも1kW以上であり、戸建住宅の敷地内で使用されるものであること。
エネファーム
  • 申込者は当該設備の発注者であり、当該設備を導入した戸建住宅(本市に所在)に自ら居住し、又は生計を一にする家族が居住する者であること(いずれも当該居住地に住民登録があること)
  • 令和3 年(2021 年)3月から令和 4 年(2022 年)2月末までに事業(代金の支払を含む。)が完了したもの。
  • エネファーム指定機器システムに登録があり、戸建住宅の敷地内で使用するものであること。
事業者の省エネ設備
  • 申込前に契約・着工されたものでないこと。
  • 令和 4 年(2022 年)2 月末までに事業(代金の支払を含む。)が完了するもの。
  • 「グリーン購入法」に適合したLED照明器具への更新。
  • 最新の「トップランナー基準」を満たす業務用エアコンディショナー、変圧器、業務用冷蔵庫、業務用冷凍庫、ショーケース又はモータへの更新。
  • エコアクション21認証・登録制度や、ISO14001認証制度の認証・登録を受けているか、または、熊本市事業所グリーン宣言登録制度に登録(申込中含む)しているもの。
  • 更新前後で用途が同じであること。また、算定される補助額が 20 万円以上となること。
受けられる補助金

エコカー 1台につき10万円

住宅関連(個人)

ZEHゼ ッ チ(ネット・ゼロ・エネルギー・ハウス) :1件につき30万円

太陽光発電設備:1件につき 8 万円

エネファーム (★)(家庭用燃料電池):1件につき 8 万円

事業者向け

事業者の省エネ設備導入 対象経費の3分の1(上限100万円、下限20万円)

問い合わせ先

環境局 環境推進部 環境政策課 温暖化・エネルギー対策室
TEL: 096-328-2355
https://www.city.kumamoto.jp/hpkiji/pub/detail.aspx?c_id=5&id=19867

備考
補助金タイプキャッチ 補助金タイプイメージ

郵便番号を入力(設置住所)必須

売電終了で卒FITを迎えた方へ
最大5社から一括見積もり