倉敷市電気自動車等導入補助金(令和3年度) - 太陽光発電の見積もり・価格比較サービス【エコ発】

倉敷市電気自動車等導入補助金(令和3年度)

都道府県市町村申請期間事業名
岡山県 倉敷市 2021年04月01日~2022年03月31日 倉敷市電気自動車等導入補助金(令和3年度)
制度概要

倉敷市では、自動車から排出される大気汚染物質及び二酸化炭素を削減することを目的に、環境にやさしい自動車の普及促進を図るため、市民・事業者が、電気自動車・プラグインハイブリッド自動車・燃料電池自動車・普通充電設備を導入する際、及び市民が、ビークル・トゥ・ホーム充放電設備(V2H)を導入する際、予算の範囲において補助金を交付します。

補助対象

  • 電気自動車、プラグインハイブリッド自動車、燃料電池自動車(以下、「電気自動車等」という)
  • 電気自動車用普通充電設備(充電用コンセント、充電用コンセントスタンドを含む)
  • ビークル・トゥ・ホーム充放電設備(以下、「V2H」という)

※電気自動車等の場合は、新規登録・新規検査のみ対象、普通充電設備及びV2Hの場合は、 未使用品のみ対象
※一般社団法人次世代自動車振興センターが実施する補助金交付事業の対象としての承認を 受けた車両又は設備であること

補助対象者

電気自動車等の購入

本市内を使用の本拠とする電気自動車等を購入する方で、次のいずれかに該当する方

ア 補助金交付申請時点で1年以上継続して市内に在住の市民
イ 市内に事務所または事業所を有する法人もしくは個人事業者
ウ アまたはイの方を対象に電気自動車等のリースを行う事業者

※市税の滞納がない方が対象
※年 1 回限りの申請。ただし、リース業者はリース先毎に年1回限り
※リースの場合、補助金相当額を月々のリース料金から値下げすることが条件

普通充電設備の設置

次のいずれかに該当する未使用の普通充電設備を新たに設置する法人・マンション等の管理組合・ 個人事業者・個人。または、これらの方を対象に普通充電設備のリースを行う事業者

ア 市民等が一般に利用することが可能である駐車場に設置するもの
イ 共同住宅または長屋の共用部分に設置するもの

※市税の滞納がない方が対象
※アの場合、設置場所である施設等の入口に充電場所を示す案内板を設置することが条件
案内板のサイズは、目安として500mm×500mm 以上であること。
案内板の一例:https://www4.tepco.co.jp/info/c_point-j.html
※年複数回の申請可。ただし、同じ場所への設置については、1年度に2基まで申請可
※リースの場合、補助金相当額を月々のリース料金から値下げすることが条件

V2Hの設置

ア 次のいずれにも該当する個人
a) 自ら居住する本市内の戸建住宅(兼用戸建住宅を含む)に自己の所有するⅤ2Hを設置する方
b) 自ら居住する本市内の戸建住宅(兼用戸建住宅を含む)に太陽光発電システムを設置 (リースによる場合を含む)し、電力会社と余剰電力の電力受給契約を結んでいる方
※全量売電は対象外
c) Ⅴ2Hと連携可能な電気自動車又はプラグインハイブリッド自動車を所有(リースによる場 合を含む)している方
イ ア-b 及び c の方を対象にⅤ2Hのリースを行う事業者

※市税の滞納がない方が対象
※アの場合、1人1基限りの申請
※イの場合、リース先につき1基限り
※リースの場合、補助金相当額を月々のリース料金から値下げすることが条件

受けられる補助金

補助金の額

電気自動車等の購入

電気自動車は1台当たり20万円プラグインハイブリッド自動車は1台当たり10万円燃料電池自動車は1台当たり50万円(※購入額が各補助金額未満の場合は、当該購入額)

補助対象経費 :本体購入費

普通充電設備の設置

補助対象経費に2分の1を乗じて得た額(1千円未満の端数は切り捨て)1基あたり上限10万円

補助対象経費 :本体購入費及び設置工事費の合計額から国・県等の補助金の額を控除して得た額(※1)(市民等が一般に利用することが可能である駐車場に設置した方は、設置工事費に案内板の設置工事費を 含んでよい。)

V2Hの設置

補助対象経費に 2 分の 1 を乗じて得た額(1千円未満の端数は切り捨て)上限10万円

補助対象経費 :本体購入費から国・県等の補助金の額を控除して得た額(※2)

※1 普通充電設備を2基補助申請し、1基ごとの工事費や案内板設置費が不明な場合には、本体購入費の割合で按分計算してください
※2 「再エネ電力と電気自動車や燃料電池自動車等を活用したゼロカーボンライフ・ワークスタイル先行導入モデル事業」又は「災害にも活用可能なクリーンエネルギー自動車導入事業費補助金」の補助を受ける方は、V2H充放電設備の充当額分を控除します

問い合わせ先

倉敷市 環境政策課 地球温暖化対策室
TEL: 086-426-3394
https://www.city.kurashiki.okayama.jp/item/136784.htm#itemid136784

備考
補助金タイプキャッチ 補助金タイプイメージ

郵便番号を入力(設置住所)必須

売電終了で卒FITを迎えた方へ
最大5社から一括見積もり