令和3年度四日市市スマートシティ構築促進補助金 - 太陽光発電の見積もり・価格比較サービス【エコ発】

令和3年度四日市市スマートシティ構築促進補助金

都道府県市町村申請期間事業名
三重県 四日市市 2021年04月01日~2022年01月31日 令和3年度四日市市スマートシティ構築促進補助金
制度概要

地球温暖化防止対策の推進およびスマートシティの構築に資するため、四日市市では、住宅へ創エネ・蓄エネ・省エネ設備を導入しようとする個人向けの補助金制度を設け、次の内容で募集を行います

申請資格

次の1から4の要件をすべて満たしている方が対象です。

  1. 「クールチョイス」に賛同し、行動することを宣言する者
  2. 四日市市内で太陽光発電設備(10kW未満)、燃料電池設備、蓄電池、家庭用エネルギー管理システム(HEMS)、地中熱ヒートポンプおよび電気自動車等充給電設備(V2H)を設置する者もしくは設置された住宅等を購入する者またはネット・ゼロ・エネルギー・ハウス(ZEH)である戸建住宅を新築する者もしくはZEHである新築の戸建住宅を購入する者
  3. 市税を滞納していない者
  4. 申請時において未着工であり交付決定日以降に着工し、令和4年3月31日(木)までに設置工事を完了〔設置工事(住宅新築工事)、竣工検査、支払いを終了し、太陽光発電設備にあっては電力受給契約を締結〕し、かつこの日までに実績報告書を提出できる者
受けられる補助金
  1. 太陽光発電設備(10kW未満) 一件   30,000円
  2. 燃料電池設備 一件   30,000円
  3. 蓄電池(家庭用定置型) 一件   50,000円
  4. 家庭用エネルギー管理システム(HEMS) 一件   10,000円
  5. 地中熱ヒートポンプ 一件  300,000円
  6. 電気自動車等充給電設備(V2H) 一件   50,000円
  7. ネット・ゼロ・エネルギー・ハウス(ZEH) 一件  200,000円

注1:太陽光発電設備を導入する場合は、当該設備を導入する同一の場所において、(2)から(6)までに規定する補助対象設備のいずれかを同時に申請する必要があります。

注2:ZEHを申請する場合、構成設備として、太陽光発電設備およびHEMSが必要となります。ZEHの申請者は、(1)および(4)に規定する補助対象設備を重複して申請できません。

問い合わせ先

環境部 環境保全課
TEL: 059-354-8188
https://www.city.yokkaichi.lg.jp/www/contents/1614835990715/index.html

備考
補助金タイプキャッチ 補助金タイプイメージ

郵便番号を入力(設置住所)必須

売電終了で卒FITを迎えた方へ
最大5社から一括見積もり