令和3年度地域電力供給システム整備事業 - 太陽光発電の見積もり・価格比較サービス【エコ発】

令和3年度地域電力供給システム整備事業

都道府県市町村申請期間事業名
神奈川県 2021年04月23日~2021年07月23日 令和3年度地域電力供給システム整備事業
制度概要

【地域電力供給システムとは】
小売電気事業者が、地域の太陽光発電設備などの分散型電源を確保し、情報通信技術(ICT)や蓄電池等を活用して電力需要を効果的に管理(需給制御)しながら、既存の送電網を使用して、地域の家庭や事業所などに電力を供給するシステムをいいます。

事業の要件

  1. 災害時に電力を地域に開放する仕組みを備えていること。
  2. 補助対象設備は、全て未使用品であること。
  3. 補助事業者がリース又は割賦(以下「リース等」という。)事業者である場合は、リース等を受ける者から領収するリース料又は割賦料の算定に当たり、元本相当額から補助金相当分を減額すること。
  4. 補助事業者がESCO事業者である場合は、ESCOサービスを受ける者から領収するサービス料の算定に当たり、元本相当額から補助金相当分を減額すること。

補助金交付の対象となる事業の範囲

  1. 県内において再生可能エネルギーなど地域の分散型電源を新たに確保する事業
  2. 県内において電力の供給先の需要家を新たに確保する事業
  3. 県内の分散型電源から調達した電力は原則として全て県内の需要家に供給した上で、県内の需要家に供給する電力の需給バランスを図るための事業

応募者の要件

小売電気事業者又は小売電気事業者を含む複数事業者

受けられる補助金

補助対象経費の1/3(補助上限額800万円)

問い合わせ先

産業労働局 産業部エネルギー課
TEL: 045-210-4115
http://www.pref.kanagawa.jp/docs/e3g/cnt/f533002/p941456.html

備考
補助金タイプキャッチ 補助金タイプイメージ

郵便番号を入力(設置住所)必須

売電終了で卒FITを迎えた方へ
最大5社から一括見積もり