宇治田原町家庭用太陽光発電・蓄電設備設置補助金 - 太陽光発電の見積もり・価格比較サービス【エコ発】

宇治田原町家庭用太陽光発電・蓄電設備設置補助金

都道府県市町村申請期間事業名
京都府 綴喜郡宇治田原町 2021年04月01日~2022年03月31日 宇治田原町家庭用太陽光発電・蓄電設備設置補助金
制度概要

再生可能エネルギーである太陽光で発電した電気を、蓄電設備に充電し、家庭における非常時の電源を確保することなどを目的として、宇治田原町では自宅に新規に太陽光発電と蓄電設備を同時に設置した方に補助金を交付します。

補助対象者

下記のいずれにも該当していること

  • 町内に住所を有し、自ら所有し居住する町内の戸建専用住宅に新規の太陽光発電・蓄電設備を同時に設置した者もしくは町内の太陽光発電・蓄電設備を備えた新築の戸建専用住宅を購入し居住している者であること。
  • 住宅用太陽光発電設備を対象とする電力受給契約を電気事業者と締結した者であること。
  • 町税の滞納がないこと。
  • 宇治田原町暴力団排除条例(平成25年条例第1号)第2条第3号又は第4号に掲げる者でないこと。

補助対象設備

補助金の対象となる住宅用太陽光発電・蓄電設備は、次に掲げる要件を満たした住宅用の太陽光発電設備及び住宅用の蓄電設備を新規に同時に設置したものとする。

太陽光発電設備

発電した電気を住宅で使用される電気として供給した後の残りの電気を電気事業者に供給する構造であり、電気事業者と系統連係しているもの。

蓄電設備

太陽光発電設備と常時接続し、同設備で発電した電気を蓄電することができる住宅用の設備で、日本工業規格または一般社団法人電池工業会規格に適合し、蓄電容量が1キロワット時以上であるもの。

  • ともに中古品や移設したものでないこと。
  • すでに太陽光発電設備が設置されている家屋に、追加で発電設備を設置し、同時に蓄電設備を設置する場合も対象とする。
  • 発電量に比して蓄電容量が過大なものでないこと。
  • 複数の建物があっても、「母屋」(寝室のある家屋)以外は対象外とする。
  • 発電した電気を全量売電するものは対象としない。
受けられる補助金

太陽光発電設備

太陽電池モジュールの公称最大出力値の合計値に1キロワットあたり10,000円を乗じた額。ただし、40,000円を上限とする。

蓄電設備

蓄電容量に1キロワット時あたり20,000円を乗じて得た額。ただし、120,000円を上限とする。

注意

合計で最大160,000円が補助金として交付されますが、補助金の額が補助対象経費の2分の1を超える場合は、2分の1以内の額とします。

問い合わせ先

宇治田原町 建設環境課 環境係
TEL: 0774-88-6639
http://www.town.ujitawara.kyoto.jp/0000001298.html

備考
補助金タイプキャッチ 補助金タイプイメージ

郵便番号を入力(設置住所)必須

売電終了で卒FITを迎えた方へ
最大5社から一括見積もり