県民あんしん共同太陽光発電事業補助金(令和3年度) - 太陽光発電の見積もり・価格比較サービス【エコ発】

県民あんしん共同太陽光発電事業補助金(令和3年度)

都道府県市町村申請期間事業名
埼玉県 2021年04月01日~2022年03月31日 県民あんしん共同太陽光発電事業補助金(令和3年度)
制度概要

公益的施設に太陽光発電設備及び蓄電システムを設置し、災害時に地域住民への電源利用の提供を行う事業に対し、県は補助金を交付します。補助金交付を受けようとする方は、あらかじめ県に事業計画書を提出してください。

補助対象事業

次の要件をみたす事業を対象とします。

  1. 埼玉県内の公益的施設に太陽光発電設備及び蓄電システムを設置すること。(リース、ローン払い不可)
  2. 災害等により施設が立地する地域に停電が発生した際に、地域住民に対して電源利用の提供が可能な環境を整備すること。
  3. 平時より地域住民に対して、災害時の電源利用の提供が可能である旨を周知すること。
  4. 設備の導入後5年間は、少なくとも年に1回は地域住民を対象とした実地訓練等を行うように努めること。
  5. 設備の導入後5年間は、環境教育活動を実施するように努めること。

補助対象設備

太陽光発電設備
  • 公益的施設に連系され、発電される電力が主として当該公益的施設において使用されるものであること。
  • 太陽電池モジュールの公称最大出力の合計値が3.5kW以上のものであること。
  • 未使用品であること。
蓄電システム
  • 太陽光発電設備と同時に設置する蓄電容量4.0kWh以上のものであること。
  • 国の補助事業における補助対象機器として一般社団法人環境共創イニシアチブ(SII)により登録されたものであること。
  • 未使用品であること。

補助対象者

公益的施設を設置する市町村、法人又は団体で、太陽光発電設備及び蓄電システムを設置した公益的施設において災害時に地域住民への電源利用の提供ができる者を対象とします。

教育文化施設

幼稚園、小中学校、大学・各種学校、自治会館、公民館、図書館、博物館、美術館など

福祉医療施設

保育所、保育園、学童クラブ、養護老人ホーム、老人デイサービスセンター、病院、診療所、クリニックなど

公用施設

官公庁の事務所、役所

受けられる補助金

補助対象経費の2分の1の額を交付します。(上限120万円)
国及び市町村の補助制度による補助額及び寄付金(本事業の実施のために受領したものに限る。)は、事業費から控除した額を補助対象経費とします。
※応募多数の場合は未設置市町村への設置を優先します。

予算額

600万円(5件)

問い合わせ先

環境部 エネルギー環境課 住宅等省エネルギー推進担当
TEL: 048-830-3042
https://www.pref.saitama.lg.jp/a0503/kemminanshin.html

備考
補助金タイプキャッチ 補助金タイプイメージ

郵便番号を入力(設置住所)必須

売電終了で卒FITを迎えた方へ
最大5社から一括見積もり