川越市再生可能エネルギー機器等普及促進事業補助金(令和3年度)(後期) - 太陽光発電の見積もり・価格比較サービス【エコ発】

川越市再生可能エネルギー機器等普及促進事業補助金(令和3年度)(後期)

都道府県市町村申請期間事業名
埼玉県 川越市 2021年10月01日~2021年10月29日 川越市再生可能エネルギー機器等普及促進事業補助金(令和3年度)(後期)
制度概要

川越市では、地球温暖化を防止するため、ご自宅に再生可能エネルギー機器等を設置される方を対象に、予算の範囲内で補助金を交付します。

補助対象設備

太陽光発電システム(4キロワット以上)

太陽光発電システムの補助対象出力は、太陽電池モジュールの公称最大出力の合計値に小数点第三位以下がある場合には、これを切り捨てます。

補助対象者

  • 令和3年10月1日(金曜日)以降に着工等し、令和4年3月10日(水曜日)までに実績報告書をご提出いただける方
  • 次のいずれかに該当する方
    1. 居住している市内の住宅に補助対象設備を設置する方(既存の住宅への設置)
    2. 居住するために市内に住宅を建築し、補助対象設備を設置する方(新築・建替)
    3. 補助対象設備が設置されている住宅を居住するために市内に購入する方(建売)
  • 実績報告時点で川越市に住民登録があり、市税の滞納がない方
  • 過去に同一の補助対象設備に係る補助金の交付を受けていない方(世帯)
  • 同一の補助対象設備について、市が実施する他の補助金を受けていない方(世帯)
ご注意
  • 個人の住宅のみ対象です。法人名での申請はできません。
  • 「契約書」や「領収書」等の各種提出書類及び「補助金振込先の金融機関口座」の名義は、申請者本人名である必要があります。
  • 住民票により居住を確認します。

補助対象要件

  • 補助対象設備の設置工事に着手する(建売の場合は引渡し)前に申請し、交付決定を受けること
  • 令和4年3月10日(木曜日)午後5時15分までに、補助対象設備の設置または引き渡しを済ませ、実績報告書及び必要添付書類をすべて揃え、記載内容に誤りがない状態とした上で提出できること
  • 設置前に使用されていないもの(中古品は補助対象外)
  • 補助対象設備の本体代金等を申請者本人が負担すること
  • 低圧配電線と逆潮流ありで連系するもの
  • 電力会社と電灯契約及び余剰電力の販売契約を締結することができるもの(全量売電は補助対象外)
  • 太陽電池モジュールの公称最大出力の合計値が4キロワット以上のもの
受けられる補助金

30,000円(定額)

問い合わせ先

環境部 環境政策課 地球温暖化対策担当
TEL: 049-224-5866
https://www.city.kawagoe.saitama.jp/kurashi/kankyo/ondankataisaku/re_energy/r3_saienehojo.html

備考
補助金タイプキャッチ 補助金タイプイメージ

郵便番号を入力(設置住所)必須

売電終了で卒FITを迎えた方へ
最大5社から一括見積もり