春日部市家庭用環境配慮型設備設置奨励事業(令和3年度) - 太陽光発電の見積もり・価格比較サービス【エコ発】

春日部市家庭用環境配慮型設備設置奨励事業(令和3年度)

都道府県市町村申請期間事業名
埼玉県 春日部市 2021年04月01日~2021年12月28日 春日部市家庭用環境配慮型設備設置奨励事業(令和3年度)
制度概要

市では地球温暖化防止の取り組みの一環として、太陽光発電設備や蓄電池設備など、環境に配慮した設備を新たに設置する市民に対し奨励金として、市内共通商品券を交付します。
家庭用環境配慮型設備の設置を検討している人は、この奨励事業の要件に該当するか確認の上、設備を設置する前に申請してください。
なお、この事業は、予算の範囲内で実施しますので、交付予定額が予算総額に達した時点で受け付けを終了します。
予算総額は800万円です。

補助対象設備

太陽光発電設備

太陽電池モジュール・パワーコンディショナ・電力量計の3点を含む

  • 申請時において既存住宅となってから3カ月以上経過した対象住宅またはその敷地に設置するものであること(春日部市住宅用太陽光発電設備設置補助金交付要綱に基づく補助またはこの要綱に基づく商品券の交付を受けていない既存住宅または世帯にあっては、増設分の設置を含む。ただし、既設分と増設分を合わせて太陽電池の公称最大出力の合計が1キロワット以上10キロワット未満である場合に限る)
  • 太陽電池の公称最大出力の合計が1キロワット以上10キロワット未満であること
  • 一般財団法人 電気安全環境研究所の(JET)の認証または同等以上の品であること
  • 電力会社との間で接続契約を実績報告時までに締結するものであること。

補助対象者

次のいずれにも該当するものとします。

  1. 自己または同居する者が所有する住宅に対象設備を設置し、居住する(予定を含む)こと
  2. 同居する(予定を含む)全員が市税などの滞納がないこと
  3. 設備を設置する住宅または土地に申請者以外の所有者または共有者がいる場合、同意を得ていること
  4. 設備設置完了後、30日以内または令和4年2月18日(金曜日)のいずれか早い日までに実績報告書の提出ができること
  5. 実績報告をする時点で、設備を設置した住宅に住民登録があること
受けられる補助金

新たに設置し、または増設する太陽電池の公称最大出力の値(単位はキロワットとし、小数点第2位以下を切捨てた値で、4.0キロワット以内とする。)に15,000円を乗じて得た額(当該額に1,000円未満の端数があるときは、これを切り捨てた額)とする。

問い合わせ先

環境政策課 環境政策担当
TEL: 048-736-1111
https://www.city.kasukabe.lg.jp/machi/kankyou/ondanka/kankyoshorei.html

備考
補助金タイプキャッチ 補助金タイプイメージ

郵便番号を入力(設置住所)必須

売電終了で卒FITを迎えた方へ
最大5社から一括見積もり