令和3年度印西市住宅用省エネルギー設備等設置費補助金 - 太陽光発電の見積もり・価格比較サービス【エコ発】

令和3年度印西市住宅用省エネルギー設備等設置費補助金

都道府県市町村申請期間事業名
千葉県 印西市 2021年04月01日~2022年03月10日 令和3年度印西市住宅用省エネルギー設備等設置費補助金
制度概要

市では、地球温暖化の防止及び家庭におけるエネルギーの安定確保とエネルギー利用の効率化・最適化を図るため、太陽光発電システム、家庭用燃料電池システム(エネファーム)等の住宅用省エネルギー設備等の設置に対し補助金を交付しています。
申請期間内であっても、予算に達した時点で申請受付を終了します。予算残額をご確認の上、申請を行ってください。

補助対象設備

太陽光発電システム

太陽電池を利用して電気を発生させるための設備及びこれに付属する設備であって、設置された住宅において電気が消費され、連系された低圧配電線に余剰の電気が逆流されるもののうち、以下の要件を満たすもの。

  1. 住宅用の低圧配電線と逆潮流有りで連系するものであること。
  2. 太陽電池の出力状況等により、起動及び停止等に関して全自動運転を行うものであること。
  3. 太陽電池モジュールが、次のいずれかの規格等に適合していること。
    • 国際電気標準会議の規格または日本産業規格に適合しているもの。
    • 一般財団法人電気安全環境研究所の認証を受けているもの。
    • 一般社団法人太陽光発電協会JPEA代行申請センターにおいて設備認定にかかる型式登録されているもの。 
  4. 対象設備を構成する太陽電池の公称最大出力またはパワーコンディショナーの定格出力のいずれか小さい方が10キロワット未満であること。

補助対象者

市内に住民票があり、市税等の滞納がない方で、次の1~3に該当する方。

  1. 市内において、自らが居住する住宅(店舗との併用住宅を含む。)で使用するために補助対象設備を設置した方。
  2. 市内において、自らが居住するための補助対象設備付住宅を建築または購入した方。(太陽光発電システムを除く)
  3. 市内にある共同住宅の専有部分で使用するために補助対象設備を設置した方。
受けられる補助金

単価20,000円/kW
(上限90,000円/4.5kW)
注)既存住宅で、エネルギー管理システム(HEMS)または定置用リチウムイオン蓄電システムを設置している場合のみ補助対象

補助対象経費

太陽電池モジュール、架台、パワーコンディショナー(インバーター・保護装置)、その他付属機(計測・表示装置、接続箱、直流側開閉器、交流側開閉器)の購入費、工事費(据付・配線工事等)

問い合わせ先

印西市役所環境経済部環境保全課保全係
TEL: 0476-33-4491
https://www.city.inzai.lg.jp/0000011764.html

備考
補助金タイプキャッチ 補助金タイプイメージ

郵便番号を入力(設置住所)必須

売電終了で卒FITを迎えた方へ
最大5社から一括見積もり