令和3年度世田谷区環境配慮型住宅リノベーション推進事業補助金 - 太陽光発電の見積もり・価格比較サービス【エコ発】

令和3年度世田谷区環境配慮型住宅リノベーション推進事業補助金

都道府県市町村申請期間事業名
東京都 世田谷区 2021年04月01日~2022年02月28日 令和3年度世田谷区環境配慮型住宅リノベーション推進事業補助金
制度概要

令和3年度より、世田谷区環境配慮型住宅リノベーション推進事業補助金の担当所管を都市整備政策部居住支援課から環境政策部エネルギー施策推進課(二子玉川分庁舎B棟3階)へ移し、創エネルギー・新エネルギー機器類の設置を助成の対象に加えることで、さらなる二酸化炭素排出量の削減を進めていきます。

補助対象工事

太陽光発電システムの設置

補助対象者

つぎのいずれかに該当すること

  1. 区内にある自分が所有する住宅(分譲マンションの区分所有を含む)に居住している世田谷区民
  2. 区内にある賃貸住宅を所有している世田谷区民

補助対象要件

つぎの1.から9.の条件をすべてを満たす必要があります。

  1. 世田谷区に住民登録があること。
  2. 特別区民税の滞納がないこと。
  3. 太陽光発電システムの設置工事を実施し、機器類の種類、評価基準等などを満たしていること。
  4. 建築基準法令に適合している建物であること。
  5. 耐震性の確認ができること(昭和56年6月1日以後に建築確認を行った住宅)。
  6. 区の他の補助金を受けていないこと。(定置型蓄電池システムとの同時導入に限り、区民向け蓄電池助成を受けることができる。要申請。)
  7. これまでに、この補助金を受けていないこと。
  8. 区内に本店、又は支店などを置く施工業者(個人事業者を含む)と契約し、施工すること。
  9. 建物の所有権を有する者が複数の場合は、当該所有権を有する者全員の同意を得ていること。
受けられる補助金
補助金額

工事経費の10%まで

上限金額

合計して20万円まで

(注意)補助金の計算の際、千円未満の端数切り捨て、消費税を除く。

問い合わせ先

環境政策部 エネルギー施策推進課
TEL: 03-6432-7133
https://www.city.setagaya.lg.jp/mokuji/sumai/011/003/d00190129.html

備考
補助金タイプキャッチ 補助金タイプイメージ

郵便番号を入力(設置住所)必須

売電終了で卒FITを迎えた方へ
最大5社から一括見積もり