令和4年度自家消費型太陽光発電促進支援事業補助制度 - 太陽光発電の見積もり・価格比較サービス【エコ発】

1630件の見積もり依頼

114社の販売店登録済※2022/06/27時点

1630件の見積もり依頼

114社の販売店登録済※2022/06/27時点

令和4年度自家消費型太陽光発電促進支援事業補助制度

補助金の詳細に関しては各自治体にお問い合わせください。
補助金確認後の太陽光発電設置の際は「エコ発」の一括見積を是非ご利用ください。

都道府県市町村申請期間事業名
福島県 南相馬市 2022年04月01日~2023年03月31日 令和4年度自家消費型太陽光発電促進支援事業補助制度
制度概要

市では、家庭での再生可能エネルギーの自家消費型(自産自消)設備導入を促進するため、住宅用太陽光発電システム、住宅用蓄電池システム、V2H(電気自動車充給電設備)を設置する方に対し、補助金を交付します。

補助対象機器

住宅用太陽光発電システム
  • 固定価格買取制度(FIT)を使用している場合は10キロワット未満であること(太陽光モジュールの公称最大出力の合計又はパワーコンディショナの定格出力が10キロワット未満)
  • 申請する建物の敷地内に自家消費の用途で設置したものかつ建築基準法第2条第1項に規定する建築物の屋根または屋上に設置するもの
  • 蓄電池またはV2Hとの同時設置であること
  • 電力受給契約開始日又は同時に申請する蓄電池、もしくはV2Hの設置完了日のいずれか早い日から180日以内の申請であること
住宅用蓄電池システム
  • 定置用のリチウムイオン蓄電池
  • 蓄電容量が1キロワット・アワー以上
V2H(電気自動車充給電設備)
  • 電気自動車等の蓄電池から電力を取出し、分電盤を通じて住宅の電力として使用するために必要な機能を有するもの。

補助対象者

  • 自ら居住する南相馬市内の住宅に対象機器(未使用品)を設置する方
  • 市内に住所を有する方(市内に住民票をお持ちの方)
  • 市税の滞納がない方
  • 過去に南相馬市から、同じ補助対象機器に対する補助金を受けていない方
    (注意)同じ機器に対する補助は一世帯一回限りです。ただし、東日本大震災により太陽光発電システムを滅失した方を除きます。
  • 設置した機器に係る費用等の支払いが完了している方
  • 原則として、申請者・購入(契約)者・電力受給契約者及び補助金振込先口座名が全て同一であること
受けられる補助金
住宅用太陽光発電システム
1キロワットあたり30,000円(上限5キロワット 最大150,000円)
  • 蓄電池またはV2Hとの同時設置であること
  • 固定価格買取制度(FIT)を使用している場合は10キロワット未満であること
住宅用蓄電池システム(1キロワット・アワー以上)

1キロワット・アワーあたり25,000円(上限10キロワット・アワー 最大250,000円)

V2H(電気自動車充給電設備)

本体購入費用の1/5(補助上限額150,000)

問い合わせ先

市民生活部 生活環境課 新エネルギー推進係

電話

0244-24-5248

URL

https://www.city.minamisoma.lg.jp/portal/admin/machidukuri_sengen/3/5579.html

備考
補助金タイプキャッチ 補助金タイプイメージ

郵便番号を入力(設置住所)必須

売電終了で卒FITを迎えた方へ
最大5社から一括見積もり