令和2年度 太陽光発電システム設置補助金 - 太陽光発電の見積もり・価格比較サービス【エコ発】

令和2年度 太陽光発電システム設置補助金

都道府県市町村申請期間事業名
愛媛県 松山市 2020年04月01日~2021年03月31日 令和2年度 太陽光発電システム設置補助金
制度概要

申請受付再開のお知らせ

令和2年6月3日(水曜日)に予算額に達したため受付を終了していた「太陽光発電システム設置補助金」について、9月議会で補正予算が承認されたため、9月29日(火曜日)から受付を再開します。なお、予算がなくなり次第、受付は終了しますので、申請要件を満たしている方はお急ぎください。また、詳しい申請要件は、各補助金項目のページをご確認ください。

対象となる機器

  • 松山市内に設置したシステム(住宅展示場等に建設された住宅への設置を除く。
  • モジュール最大出力20kW未満のもの増設の場合、既設分と合わせて20kW未満。パワーコンディショナーの出力は関係ありません。)
  • 日本産業規格(JIS)や一般財団法人電気安全環境研究所(JET)などの認証を受けた機器
  • 新品(中古品・リース品は対象外)

対象となる者

個人または法人(法人は1年度1回のみ申請可)

対象の条件

  1. 電気事業者との系統連系開始日(電力受給開始日)から起算して1年以内であること。
  2. 補助の対象となる太陽光発電システムで発電した電気を全量売電していないこと。
  3. 松山市税を滞納していないこと。
  4. 設置について建築基準法等、関係法令を遵守していること。
  5. 当該システムに対し、松山市が行う他の補助金の交付を受けていないこと。
  6. 申請者が所有する建物等に太陽光発電システムを申請者自ら設置し、電力事業者と電力系統連系に関する契約等を申請者自ら締結していること。
建売住宅の場合

建売住宅販売業者(法人)名義で太陽光発電システムの系統連系を開始した(受給開始のお知らせのご契約名義が建売住宅販売業者)場合、建売住宅販売業者による申請となりますので、住宅購入者は申請できません。
法人の申請は各補助項目ごとに1年度1回限りですので、ご注意ください。
なお、必要書類等につきましては、担当課へご相談ください。

受けられる補助金

補助金額1kWあたり2万円(上限5kW 10万円)

モジュール最大出力20kW未満の太陽光発電システム※増設の場合、既設分と合わせて20kW未満。パワーコンディショナーの出力は関係ありません。

問い合わせ先

松山市役所 環境モデル都市推進課
TEL: 089-948-6437
http://www.city.matsuyama.ehime.jp/smph/kurashi/kurashi/hojokin/kan-taiyou2020.html#cmsFFBC9

備考
補助金タイプキャッチ 補助金タイプイメージ

郵便番号を入力(設置住所)必須

売電終了で卒FITを迎えた方へ
最大5社から一括見積もり