オムロンの蓄電池は住宅にやさしいコンパクト設計で種類も豊富!目的ごとのオススメを一挙紹介します! - 家庭用・産業用蓄電池の価格比較・無料一括見積もりサービス【エコ発蓄電池 】

2523件の見積もり依頼

147社の販売店登録済※2021/09/20時点

2523件の見積もり依頼

147社の販売店登録済※2021/09/20時点

オムロンの蓄電池は住宅にやさしいコンパクト設計で種類も豊富!目的ごとのオススメを一挙紹介します!

公開日:2021/09/14 | 最終更新日:2021/09/14 | カテゴリ:各メーカーごとの蓄電池に関して

OEMとして高い評価を誇る田淵電機の蓄電池はオールラウンダー!様々な太陽光メーカーに対応するフルMPPT方式

オムロン(オムロン ソーシアルソリューションズ株式会社)の蓄電池を紹介していきます。

国内外の幅広いメーカーに、パワコンや蓄電池をOEMとして供給しており品質・生産体制共に定評のあるメーカーです。

それでは今回の記事のポイントです。

  • オムロンは、他の太陽光メーカーにOEMでパワコン・蓄電池を供給するメーカーで 業界からの信頼度は厚い
  • KPBP-Aシリーズは、フレキシブルにシステム変更が可能な蓄電システム 将来的に単機能→ハイブリッドに変更する可能性のある方などにおすすめ
  • KP55Sシリーズは、ベーシックなハイブリッド型蓄電システム。 太陽光発電と同時設置の場合などにおすすめ
  • KPAC-Aシリーズは、ベーシックな単機能型蓄電システム。 太陽光発電と連携させない、太陽光がない方におすすめ
  • KPAC-Bシリーズは、1日に2回以上充放電が可能なシステムで、高耐久な蓄電池。 日中も在宅して、1日中電気を使うことが多い方におすすめ

オムロンという会社

オムロンは1963年に創業された日本の精密機器メーカーです。

創業当初は飲食店の食券自動販売機から始まり、感応式信号機・自動改札などを開発してきました。

ATM機器でも事業を拡大し、多方面における精密機器のメーカーとして成長してきました。

2001年には非接触型ICカード「Suica」の正式運用を開始しました。

2011年に交通に関する事業・エネルギーに関係する事業他は、オムロンから分社し「オムロン ソーシアルソリューションズ株式会社」となっています。

環境への取り組みも魅力的な企業で、特に蓄電池・パワコンを中心とするエネルギー事業に関しては業界でも定評の高い製品を製造しています。

太陽光メーカーでも、オムロン製の蓄電池やパワコンをOEM(ブランドは該当企業の名称で販売しつつも、製造自体はオムロン)として多く採用しています。

オムロン製の蓄電池・パワコンを採用しているメーカーの一例です。

  • 長州産業
  • ソーラーフロンティア
  • Qセルズ
  • XSOL(エクソル) など

オムロンの蓄電池システムの特長

オムロンでは4つのタイプの蓄電池システムをラインナップしています。

マルチ蓄電プラットフォーム KPBP-Aシリーズ(6.5kWh / 9.8kWh / 16.4kWh)

特長

(出典: オムロン株式会社「オムロン・カタログ」)

KPBP-Aシリーズの特長は3つです。

  • ニーズ・容量に合わせた幅広い電気回路の選択ができる
  • 同等容量クラスでは最小クラスの設計
  • ネットワークで気象連動・AI最適制御が可能(HEMS等の追加機器無し)

それでは、こちらの特長を解説していきます。

  • ニーズ・容量に合わせた幅広い電気回路の選択ができる

(出典: オムロン株式会社「オムロン・カタログ」)

蓄電池の容量は、6.5kWh・9.8kWh・16.4kWhの3タイプのラインアップがあります。

単機能蓄電システムで運用する事もでき、反対に太陽光発電を同時設置または既にパワコンの入替をする方は、ハイブリッド型にすることもできます。

停電時に蓄電池から電気をしっかり使いたい、という方は200Vかつ全負荷のシステムにすることも可能です。

このように、「容量3種類」×「単機能・ハイブリッド」×「特定負荷・200V+全負荷」のシステムを好みに合わせて組むことができます。

他のメーカーのシステムではあまり、こういったフレキシブルなシステムはなく、珍しいシステムとなっています。

(出典: オムロン株式会社「オムロン・カタログ」)

また、例えば太陽光発電のパワコンがまだ故障もなく稼働している時に、蓄電池を設置する時に、一旦は単機能型として設置。

将来的にパワコンを交換するタイミングで、蓄電池自体は動かしたりすることなく、ハイブリッド型に変更することができます。

よって、将来的に家族構成や太陽光発電システムなどの関係で、システム変更の可能性がある方におすすめの蓄電システムです。

  • 同等容量クラスでは最小クラスの設計

(出典: オムロン株式会社「オムロン・カタログ」)

オムロンは他のシリーズでも、蓄電池自体のサイズがコンパクトです。

3つの容量とも、屋内・屋外両方に設置することができますので、ご家庭ごとの事情に応じて設置場所を選びやすいことも特長です。

特に、9.8kWhタイプは壁掛け(屋外)ができるため、狭小地などで設置場所がない方にもおすすめです。

  • ネットワークで気象連動・AI最適制御が可能(HEMS等の追加機器無し)

(出典: オムロン株式会社「オムロン・カタログ」)

ネットワークに接続することで、AIが翌日の気象予報を基にして、蓄電量を自動で調整してくれます。

翌日が晴れて余剰電力が多く確保できると判断した場合は、深夜電力での充電を抑えます。

反対に、翌日が雨予報の場合は深夜電力で充電量を増加させて、日中の買電量を減らします。

また気象警報を感知して、台風などによる停電リスクの増加時に自動で満充電にする運転を行います。

価格

蓄電池システム価格

  • 16.4kWh・単機能(KPBA-A-SET-AC164-N):5,300,000円(税抜)
  • 16.4kWh・ハイブリッド・特定負荷(KPBA-A-SET-HYB164-N):5,920,000円(税抜)
  • 16.4kWh・ハイブリッド・全負荷(KPBA-A-SET-HYB164-T):6,750,000円(税抜)
  • 9.8kWh・単機能(KPBA-A-SET-AC98-N):3,170,000円(税抜)
  • 9.8kWh・ハイブリッド・特定負荷(KPBA-A-SET-HYB98-N):3,790,000円(税抜)
  • 9.8kWh・ハイブリッド・全負荷(KPBA-A-SET-HYB98-T):4,620,000円(税抜)
  • 6.5kWh・単機能(KPBA-A-SET-AC65-N):2,660,000円(税抜)
  • 6.5kWh・ハイブリッド・特定負荷(KPBA-A-SET-HYB65-N):3,280,000円(税抜)
  • 6.5kWh・ハイブリッド・全負荷(KPBA-A-SET-HYB65-T):4,110,000円(税抜)

上記のシステム価格に、下記の部材セットとオプション品で全体の価格が決定します。

  • 単機能型:74,000円~125,000円
  • ハイブリッド(特定負荷):95,000円~154,000円
  • ハイブリッド(全負荷):109,000円~172,000円

ハイブリッド蓄電システム KP55Sシリーズ(6.5kWh)

特長

ハイブリッド蓄電システム KP55Sシリーズは、太陽光発電と連携できるハイブリッド型・特定負荷の蓄電池です。

太陽光発電のパワコンが故障・もしくは入替になった場合など、導入当初からハイブリッド型を選択るのであれば、こちらのシステムを導入がおすすめです。

太陽光と同時設置の場合は最も一般的なシステムで、他社へのOEMとしても多く採用されている製品です。

(出典: オムロン株式会社「オムロン・カタログ」)

蓄電池自体もコンパクト設計の蓄電池になっています。

屋内設置を前提とする商品であることから、従来品に比べて奥行が約30%ダウンの120mmは嬉しいポイントです。

運転方法は、普段使いとして「経済モード」「グリーンモード」の2つがあります。

経済モードは、蓄電池への充電は割安な深夜電力で充電、早朝・夜間に蓄電池からの電気を使うことで経済メリットを出すモードです。

太陽光で発電した余剰電力は全て売電をしますので、蓄電池の運転パターンとしてはエコキュートに似た運転を行います。

グリーンモードは、蓄電池への充電を太陽光の余剰電力を使って行います。

売電単価が割安な家庭は、売電するよりもむしろ蓄電池へ電気をためる方がトクです。

家庭ごとの電力契約の事情に応じて選ぶことができます。

システム価格
  • 5.5kWパワコン・6.5kWh蓄電池の基本機器セット:2,920,000円~3,130,000円(税抜)

フレキシブル蓄電システム KPAC-Aシリーズ(6.5kWh / 9.8kWh)

特長

KPAC-Aシリーズは、単機能型・特定負荷の蓄電池です。

単機能型は、太陽光のパワコンと独立しているタイプのため、既存の太陽光発電システムのパワコンがまだ使える、もしくは太陽光を設置していない場合に導入しやすいシステムです。

(出典: オムロン株式会社「オムロン・カタログ」)

蓄電池本体は、屋内設置の6.5kWhと屋外設置の9.8kWhの2タイプがあり、どちらもコンパクト設計が魅力です。

また、沖縄や海岸付近にお住まいの方向けの重塩害モデルもあります。

そしてシステムの特長としては、短時間での充電能力・安定した放電出力によるVPP市場での将来的な活用です。

VPPとは各家庭の太陽光や蓄電池を仮想発電所として、地域で電気を融通し合う新しい取り組みです。

急速充電(6.5kWhで約2.3時間、9.8kWhで約2.2時間)ができることで、地域の電気が不足する時間帯に一早く備えることができます。

そして地域での電力が不足した際は、VPP市場へ電力を供給することができます。

また、9.8kWhタイプではパワーコンディショナへ地絡過電圧継電器から入力ができるので、高圧電力契約をしている施設でも使用できます。

システム価格
  • 6.5kWh システム:2,510,000円(税抜)
  • 6.5kWh システム(重塩害):2,660,000円(税抜)
  • 9.8kWh システム:3,020,000円(税抜)

上記は基本機器セットの価格です。下記の部材セット等と合わせたコストが、最終的な価格になります。

部材セット:74,000円~125,000円
オプション:必要に応じて追加

フレキシブル蓄電システム KPAC-Bシリーズ(4.2kWh)

特長
KPAC-Bシリーズは、1日に2回以上の充放電をすることにより実質的な1日の容量を、倍の8.2kWh相当の運転をしてくれることが特長です。

(出典: オムロン株式会社「オムロン・カタログ」)

一般的な蓄電池は、1日に充電1回・放電1~2回の運転サイクルです。

しかしKPAC-Bシリーズの「グリーンモード」は、1日で2回以上の充放電を行います。

  • 割安な深夜電力で蓄電池に充電 → 朝~昼間に蓄電池の電気を使う
  • 太陽光の余剰電力を蓄電池に充電 → 夕方~夜に蓄電池の電気を使う

というサイクルを毎日繰り返します。

この運転により、必要以上に大きな容量がなくても電力の運用ができます。

ただし、1日に2回以上の充放電をすることで電池の劣化も進みが早いデメリットがあります。

その点、KPAC-Bシリーズは充放電サイクルは無制限、15年で初期容量70%以上の保証となっています。

耐久性は、他メーカーの一般的な保証内容より優れた内容になっており、高品質の電池であることがうかがえます。

なお、1日に充放電を1回で行う売電を優先する「経済モード」や、停電に備えて常に蓄電池の容量を一定以上保つ「安心モード」でも運転ができます。

システム価格
  • 4.2kWh 基本機器(KPAC-B-SET-1):2,870,000円(税抜)
    ※重塩害対応タイプ:3,020,000円(税抜)

保証・耐久性

オムロンの蓄電池本体、各々で保証年数・耐久性は異なります。

■マルチ蓄電プラットフォーム

機器瑕疵保証:15年保証
※電力計測ユニット(LCD表示部を除く)、マルチ蓄電システム用ゲートウェイ(LCD表示部を除く)は10年保証
※特定負荷用分電盤は1年保証

蓄電容量保証:15年で初期容量の60%以上

蓄電池の耐久性:11,000サイクル(設計上の標準使用期間15年)

■ハイブリッド蓄電システム KP55Sシリーズ

機器瑕疵保証:10年保証/有償で5年延長可
※計測・操作ユニットのLCD表示部は10年保証対象外
※専用表示ユニットは1年保証

蓄電容量保証:
(10年保証・無償)10年で初期容量の60%以上

※但し、HEMS機器等により本製品の外部から1日平均1.5サイクル数を超える充放電が行われた場合は、保証期間に関わらず4250サイクル数まで初期容量の60%を保証。

(15年保証・有償)15年で初期容量の50%以上
※但し、HEMS機器等により本製品の外部から1日平均1.5サイクル数を超える充放電が行われた場合は、保証期間に関わらず4250サイクル数まで初期容量の60%を保証し、4250サイクル数を超えた場合は保証対象外。

蓄電池の耐久性:サイクル数は非公開。設計上の標準使用期間15年

■フレキシブル蓄電システム KPAC-Aシリーズ

機器瑕疵保証
6.5KWタイプ:10年保証/有償で5年延長可
9.8KWタイプ:10年保証のみ

※リモートコントローラのLCD表示部は10年保証対象外
※特定負荷用分電盤は1年保証

蓄電容量保証【6.5KW】
(10年保証・無償)10年で初期容量の60%以上

※但し、HEMS機器等により本製品の外部から1日平均1.5サイクル数を超える充放電が行われた場合は、保証期間に関わらず4250サイクル数まで初期容量の60%を保証。

(15年保証・有償)15年で初期容量の50%以上
※但し、HEMS機器等により本製品の外部から1日平均1.5サイクル数を超える充放電が行われた場合は、保証期間に関わらず4250サイクル数まで初期容量の60%を保証し、4250サイクル数を超えた場合は保証対象外。

蓄電容量保証【9.8KW】
10年保証:10年で初期容量の60%以上

※但し、充放電サイクル数が4250サイクル以下の場合に限り、保証いたします。

※蓄電池の耐久性:サイクル数は非公開。設計上の標準使用期間15年

■フレキシブル蓄電システム KPAC-Bシリーズ

機器瑕疵保証:10年保証
※遠隔モニタリングサービスへご登録・ご利用いただきましたら無償で5年延長(15年保証)
※蓄電システム用ゲートウェイのLCD表示部は10年保証対象外
※特定負荷用分電盤は1年保証

蓄電容量保証:10年もしくは15年で初期容量の70%を下回った場合
※ただし当該充電可能容量の保証はシステム搭載の動作モードのみで使用した場合に限ります。外部機器からの制御等システム搭載の動作モード以外で制御をした場合は、10,950サイクル経過前に充電可能容量が初期容量の50%を下回った場合に蓄電池ユニットを代替品と交換いたします。

※蓄電池の耐久性:設計上の標準使用期間15年

監修

監修

エコ発事務局 太陽光アドバイザー

曽山

『誠実、スピーディーな応対』をモットーに日々エコ発を運営しています。 お客様への応対だけでなく全国に数百ある提携業者様とのやり取りをはじめ、購入者様へのキャンペーン企画やウェブサイトの改善など、皆様のお役に立てるよう日々業務に取り組んでいます。 卒FIT後の太陽光発電の活用方法など、お困りごとがございましたら、お問い合わせにてお気軽にご相談下さい。

蓄電池のみのお見積り
太陽光と蓄電池セット

家庭用・産業用蓄電池の
無料一括見積もり

女性オペレーター

郵便番号を入力(設置住所)必須

設置場所を選択

※郵便番号が分からない方はこちら
無料一括見積もり 売電終了で卒FITを迎えた方へ
最大5社から一括見積もり